« カモノハシのイコちゃんと一緒にジャンベ練習中 | トップページ | 【第一回こまばアゴラ映画祭開幕ミニライブ】あなんじゅぱす presents KOKO-YOKO-TOKO CHANEL »

2011年1月28日 (金)

パリでジャンベケースを購入

 プチコンセルバトワールの先生のお友達からスペシャルなジャンベを譲っていただいたので、次はジャンベケースを手に入れるべく、パリの楽器屋さんについて調べてみました。候補は以下の三箇所。

1)Pigalleの楽器店街
Musical Instrument Shops in Pigalle

2)バスティーユにある大きな楽器屋さん
Paul Beuscher

3)Rome通りの楽器店街
参考にさせていただいたブログ→パリの楽器店通り - Naoya フランスでブラス!!

 で、1)のPigalleの楽器店街に行ってみることにしました。お友達のノックさんも一緒。昼間とはいえピガールの女子一人歩きは避けたかったのでありがたいです。

 メトロPIgalle駅で降りて、Boulevard de clichyから一本北に下った Rue Victor Massé。通りの両側に、様々な楽器の専門店がたくさん並んでいてワクワク気分が盛り上がります。キーボード専門店、ベース専門店、ギター専門店などなどなど。。。その中にドラムの専門店 La Baguetterie(36 Rue Victor Massé, 75009 Paris)を見つけました。

「ジャンベケースをさがしています。」
「ああ、それなら25メートル右にうちの店のパーカッション店があるよ。」

 こうして難なくパーカッション専門店に辿り着くことができました。

「上部の直径33cm、高さ56.5cm、下部の直径21cmのジャンベが入るソフトケースをさがしています。(メモで)」
「了解、じゃあ、これは?」
瞬時にブツを出してきてくれました。
「ちょっと、大きいかも?」
「あ、じゃあ、もっとピッタリなのがあるよ」
「今度は小さいかも?」
「きっとピッタリですよ。同じくらいの大きさのジャンベを入れて試してみましょう。」
ということで、店のジェンベのサイズを計ってほぼ同じサイズのものを店員さんと一緒にケースに入れてみました。
「ピッタリ。」
「でしょ?(^<>^)」

 こうして、ジャンベのソフトケース DJEMBE BAG KANGABA SMALL を、20ユーロで購入。卵シェーカー2個セット3ユーロも買って、ノックさんと一個ずつおそろいにしました。

 予定より早く目的を果たせたので、ノックさんと私はその後ピガールでSold巡りをして、美味しいイタリア料理の店 Al CARATELLO(5,rue Audran 75018 Paris)で夕ご飯をいただきました。昨年演劇公演をした劇場の人が薦めてくれた店だそうです。ノックさんはボンゴレスパゲッティとテラミス。私はラザニアと本日のデザート(=熱々焼きたての洋梨のタルトに手作りキャラメルアイス)。すべての料理がちょっと興奮するくらいの美味しさでした。スパゲッティもラザニアも一皿11ユーロ。値段的には決して高すぎないのに、最高に贅沢な一皿一皿。フランスの美味しい食材とイタリア料理の美味しさのベストタッグって感じでしょうかね

« カモノハシのイコちゃんと一緒にジャンベ練習中 | トップページ | 【第一回こまばアゴラ映画祭開幕ミニライブ】あなんじゅぱす presents KOKO-YOKO-TOKO CHANEL »

音楽」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリでジャンベケースを購入:

« カモノハシのイコちゃんと一緒にジャンベ練習中 | トップページ | 【第一回こまばアゴラ映画祭開幕ミニライブ】あなんじゅぱす presents KOKO-YOKO-TOKO CHANEL »